祖父・祖母へのお歳暮2

コンテンツ一覧

祖父・祖母へのお歳暮に添える挨拶文の書き方・例文集

祖父・祖母へのお歳暮に添える挨拶文の書き方・例文集

お歳暮という言葉の意味は、文字どおり年の終わりを意味します。そして、感謝の気持ちと、相手の健康を願う気持ちを物に込めて贈ります。また、感謝の気持ちを込めて、一緒に挨拶状を添えると尚良いでしょう。でも、挨拶文の書き方がよくわからないという方もいらっしゃるかと思われます。今回は、祖父・祖母へのお歳暮に添える挨拶文の書き方・例文をご紹介することにしましょう。
【例文1】
祖父・祖母へ
いよいよ年の瀬も押しせまってまいりましたが、お変わりございませんか。
おかげ様で、こちらも一同、何事もなく過ごしております。
本日は、日頃の御礼と歳末のご挨拶代わりに、別便にてカタログギフトをお贈りしました。
ご笑納いただければ幸いです。
寒い日が続きますので、お身体を大切に、皆様おそろいで新年をお迎えください
【例文2】
今年も残りわずかとなりましたが、その後お変わりございませんか。
私どもはおかげさまで家族一同元気に暮らしております。
日頃の感謝を込めて、心ばかりですが、カタログギフトをお贈りします。
喜んで頂けると嬉しいです。
お正月には、帰省しますので、楽しみにしていてください。
【例文3】
寒さが一段と厳しくなってきましたが、お変わりないでしょうか。
おじいちゃん・おばあちゃんがいつも元気でいてくれることが一番の願いです。
感謝を込めて、カタログギフトをお贈りしました。
いつまでも、体を大切にしてください。

祖父・祖母へのお歳暮の熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

祖父・祖母へのお歳暮の熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

お歳暮の「のし」にも表書きや水引などのマナーがあります。のしや水引には、何に使用するのかで細かな決まりごとがあります。心を込めてする贈り物ですので、マナーにそった贈り方を心がけましょう。また、カタログギフトなど、品物を持参する場合と、宅配便で送る場合にも違いがあります。今回は、「のし」についてのマナーをご紹介いたしますので、祖父・祖母などへお歳暮を送る前に知っておきましょう。
【お歳暮を相手の自宅に持参する場合】
「外のし」を付ける
外のしとは、カタログギフトなどの品物を包装紙で包んだ上につけるものを指す。
【お歳暮を宅配等でお送りする場合】
「内のし」を付ける
内のしとは、カタログギフトなどの品物に直接のしを付けて、その上から包装紙で包んだものを指す。

上段には「お歳暮」と記し、下段には、表書きよりやや小さめに贈り主の名前を書きます。毛筆か筆ペンで書くのが正式な書き方です。
楷書のはっきりした字体でできる限り丁寧に書いてください。
水引について
「紅白の蝶結び」はお中元やお歳暮など何度でも繰り返したいことに使います。
「紅白の結び切り」は結婚や病気の回復祝いなど一度限りであってほしい祝い事に使用します。
今回は、祖父・祖母へのお歳暮なので、右上にのし飾り、中央に蝶結びで紅白5本の水引が印刷されているものがいいでしょう。

祖父・祖母へのお歳暮、もらって嬉しいものとは?

祖父・祖母へのお歳暮、もらって嬉しいものとは?

お歳暮では、食料品を贈るケースが多いですが、贈る相手に自分の感謝の気持ちや健康を願う気持ちが伝わり、喜んでもらえることが大切です。また、相手の嗜好や家族構成などを考慮して選びましょう。今回は、祖父・祖母へのお歳暮に定番の食品や、日用品などをご紹介しましょう。
【食品】鍋セット(かに、地鶏、てっちり、水炊きなど)、ご当地グルメ、日本酒、焼酎、ワイン、スイーツ、ステーキセット、しゃぶしゃぶ、ハム、サラダ油、コーヒー、缶詰、調味料セット、つくだ煮など。
【日用品】洗剤、石鹸、入浴剤、タオル、シーツ、毛布など。
さて、祖父・祖母へのお歳暮に定番の食品や、日用品などをご紹介してまいりましたが、本当にいろいろあるので、迷う方も多いのではないでしょうか。祖父・祖母と一緒に暮していれば、好みや嗜好もわかりますが、祖父・祖母が何が好きかわからないという方もいらっしゃいます。そんな何がいいのかわからないという方に、特にお勧めの商品がもう一つあります。そのお勧めの商品とは、カタログギフトなのです。カタログギフトとは、カタログに掲載されている数多くの贈り物の中から、祖父・祖母に自由に選んでもらうことができる商品です。受け取る側が自由に選べるカタログギフトであれば、祖父・祖母にもきっと喜んでもれえるはずでしょう。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧