兄弟・姉妹へのお歳暮2

コンテンツ一覧

兄弟・姉妹へのお歳暮に添える挨拶文の書き方・例文集

兄弟・姉妹へのお歳暮に添える挨拶文の書き方・例文集

お歳暮というのは、その1年間お世話になったことへの感謝の気持ちをギフトという形にしてお贈りする、季節の贈りものです。こういった季節のご挨拶には、それぞれの贈り物に合った書き方がありますので、その形式に沿って書いていけば良いので、特に難しいことはありません。親しい間柄の兄弟・姉妹へのお歳暮であっても、お品物だけを贈るだけではなく、季節の挨拶としての添え状をお送りするのばマナーとなっています。季節のご挨拶ですから、それに添えるお手紙は、まず時候の挨拶から始めます。そしてお送りするお相手である、兄弟・姉妹の方、併せてご家族がいらっしゃれば、皆さまの健康などを気遣う文章を記します。それから、ご自分およびご家族の近況をお知らせする順で書いていきます。こそしてその後から、この1年間の感謝の気持ちとともに、来年もまたお付き合いを願う言葉を入れます。最後に、お歳暮を贈った旨を記します。兄弟・姉妹へのお歳暮にも大変人気が高いカタログギフトですが、お好きなものをカタログギフトからお選び頂きたいというお気持ちも表現するとより心のこもった添え状となるのではないでしょうか。そして、文末はまた挨拶の言葉を添えるとまとまりよく締めくくることができます。こういった季節のご挨拶には一定の書き方がありますので、それに沿って、できるだけ控えめな表現でまとめていけば良いと思います。

兄弟・姉妹へのお歳暮の熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

兄弟・姉妹へのお歳暮の熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

お歳暮は、年末に行う季節のご挨拶でもあり、こういった贈り物にはのしをかけて贈ることになっています。気心の知れた兄弟・姉妹へのお歳暮であっても、しきたりやマナーには気を配ることが大切です。お歳暮にはきちんとのしをかけ、1年の感謝の気持ちをそれにふさわしい正しい形でお贈りしましょう。兄弟・姉妹へのお歳暮にはカタログギフトがお勧めできます。様々な贈り物のシーンで重宝されているカタログギフトには、それぞれの贈り物に適したのしが用意されています。お歳暮の場合も、その説明にしたがって選んでいけばまず間違いはありません。水引は、紅白の慶事のものを用います。形状は、蝶結びと結び切りの2種類ありますが、何度あっても喜ばしいことに使われるのは蝶結びの方です。お歳暮には、来年も贈れることを願うということもあり、蝶結びの方を選びます。水引の上は表書きといって、その贈り物の用途を記すのですが、お歳暮の場合は、「御歳暮」で宜しいでしょう。下には贈り主の氏名を記入します。目下へ贈る場合は姓だけ記入することもあるのですが、兄弟・姉妹への贈る御歳暮の場合は誰からの贈りものなのかはっきり分かった方が良いので、フルネームで記載すると良いでしょう。

兄弟・姉妹へのお歳暮、もらって嬉しいものとは?

兄弟・姉妹へのお歳暮、もらって嬉しいものとは?

兄弟・姉妹へのお歳暮に何を贈ろうか迷われるのであれば、カタログギフトがお勧めできます。お歳暮とは、この1年間にお世話になったことへの感謝の気持ちを示す季節のご挨拶ですから、仲の良い兄弟・姉妹であればこそ、余計に贈り先に喜んで頂けるものをお届けしたいものです。お歳暮は時節がら、お正月に使うのに喜ばれるお酒やビール、保存のきく食品なども選ばれることが多いのですが、本当に必要なもの、欲しいものをお届して喜んでいただくのであればやはりカタログギフトが適当ではないでしょうか。兄弟・姉妹とはこれからも末長く健やかなお付き合いを望みたいものです。ましてやご家族をお持ちであれば、皆さんに喜んで頂けるものを贈って差し上げたいですよね。カタログギフトは、定番の日用品は勿論ですが、様々なグルメ商品やセンスのよいおしゃれ用品、暮らしを楽しくするような素敵なグッズ、また体験型のプログラムまで、大変人幅広いラインナップのお品物が掲載されています。そしてどれもが、お歳暮としてお贈りするのに相応しいものばかりが厳選されていますので、贈る方としても安心して差し上げることができるのではないでしょうか。贈られた方が、どれにしようかとライフスタイルに合わせて選ぶ楽しみも味わうことができるカタログギフトは、兄弟・姉妹へのお歳暮としてはとても好まれるお品です。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧