友人への引き出物1

コンテンツ一覧

友人に贈りたい引き出物ランキング

友人に贈りたい引き出物ランキング

引き出物とは、結婚式に出席していただいた友人などへの手みやげのことです。結婚式へ足を運んでいただいた方々への感謝の気持ちがこもった贈り物です。さて、ここでは、友人に贈りたい引き出物ランキングをご紹介することにしましょう。
1位 カタログギフト
招待客が帰宅後ゆっくりと商品を選ぶ楽しみがあり、また、贈る側としても選ぶ気苦労が少なくて済みます。また、何といっても、小さくて軽くて、招待客が持ち帰るのにかさばらないのがいいです。カタログギフトが堂々のランキング1位も頷けます。
2位 美味しいスイーツや食べ物
美味しいスイーツや食べ物も定番の人気商品です。食べたら消えるものが良いそうで、最近は有名店やお取り寄せスイーツなどが、特に人気です。
3位 ティーカップやお皿などの食器類
ティーカップやお皿などの食器類は、世代や性別を問わずに幅広く喜ばれるので、便利な商品の一つです。
4位 コーヒーや紅茶の詰め合わせ
コーヒーや紅茶の詰め合わせは、自宅や会社でも楽しんでもらえます。消耗品の中でも定番の人気です。
5位 バスグッズやアロマなど癒しグッズ
日頃の疲れを癒してもらえるのには、最適な贈り物といえるでしょう。

友人への引き出物に関するマナー・常識

友人への引き出物に関するマナー・常識

引き出物を選ぶ場合や渡す場合などにも、マナーや常識があることをご存じでしょうか?引き出物は、結婚する二人のために、出席してくださった友人などへの感謝の気持ちを表すものですので、きちんとしたマナーに沿った形で贈りたいですよね。今回は、友人への引き出物に関するマナーや常識をご紹介することにしましょう。
【引き出物の基本の3品がある】
1記念品・・・・カタログギフトなどの引き出物のメイン
2.引き菓子・・・・洋菓子でも和菓子でもOK。家族へのおみやげ
3.ウェディングケーキ・・・・カットしたケーキを小箱につめて添える
【割り切れない奇数だと縁起が良い】
引き出物は割り切れない品数を贈る。最近は3品が主流です。以前に比べると豪華さが求められなくなってきました。しかし、地域によっては、5品、7品にするところもありますので、その地域の相場や慣習を調べておく必要があります。
【引き出物に贈ってはいけない商品がある】
刃物や割れ物は贈らないこと。縁がこわれるのでNGです。御祝い事の席では、刃物や割れ物は贈ってはいけないとされています。
【贈るときは手渡しする】
カタログギフトなどの引き出物は、招待客がお帰りの際に手渡しましょう。招待客に、二人からお礼の言葉を直接言うことで、感謝の気持ちがより友人たちに伝わることでしょう。

友人への引き出物に最適な相場・品物

友人への引き出物に最適な相場・品物

いろいろ決めごとの多い結婚式ですが、なかでも一番頭を悩ますのが、引き出物の相場と品物選びではないでしょうか。友人などへの引き出物の相場とは、一般的にはどのくらいなのでしょうか。また、品物は何がいいのでしょうか。今回は、引き出物の相場と品物について、ご紹介することにしましょう。実は、引き出物にかける総額は地域によってかなりバラつきがあるようです。事前に、自分の地域の相場を調べてみるのもいいかもしれません。基本的に、引き出物の予算は、披露宴での招待客1人当たりの飲食費3分の1程度を目安に考えます。記念品…3,000円~5,000円、引き菓子…1,000円~1,500円合計で4,000円~6,500円ぐらいが、引き出物の相場と思っておいた方がよいようですね。引き出物の品物ですが、最近は招待客を年代別で分け、それぞれの年代で好まれそうな引き出物を選ぶケースも増えてきています。また、友人には、友人専用の引き出物を選んだりすることもあるようです。何を選べばいいのかわからないけれど、絶対喜んでもらいたいと考えている方にお勧めの引き出物は、軽くてかさばらないカタログギフトです。カタログギフトであれば、相手に自由に好きなものを選んでもらうことができるからです。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧