友人へのお中元3

コンテンツ一覧

友人へのお中元に関するタブー

友人へのお中元に関するタブー

お中元を古くからのお付き合いの友人や会社の仲間などに贈ることもあるでしょう。友人と言っても、同級生や同期入社の社員など対等なお付き合いの方から、親しいお付き合いであるものの友人の方が年上である場合など、相手との関係性によってお中元を用意する際のタブーがありますので覚えておきましょう。まず、友人が年上である場合ですが、年上の方は自分との関係性において相手が上ということになりますね。目上の方には商品券など現金に近い金券類を贈るのはタブーと言われています。食べものや夏小物など金券でないものを選ぶかカタログギフトを選んで贈ると良いでしょう。カタログギフトなら好きなものを選んでもらえますし、最近久しくお会いできず好みがわからなくても贈りやすい点が頼もしいですね。また、友人に贈るお中元の相場は3000~5000円と言われているのですが、これを明らかに上回る高価なお中元を選ぶのも避けたいところ。せっかく良品を選んでも高価過ぎる品物はかえって相手を恐縮させてしまうことになりかねませんので気をつけましょう。お中元の品物を選ぶ際に、結婚している友人なら家族を意識したものを贈るようにすると喜ばれますよ。そうめんやお菓子のセットなど家庭で楽しめるものが理想ですね。

友人へのお中元が遅れた時の手紙の文例や対処法

友人へのお中元が遅れた時の手紙の文例や対処法

自分の方は友人へのお中元に頭が回っていなかったのに、友人の方からは思いがけずお中元が届いたなんて場合、あなたならどう対応しますか?お中元はそもそも日ごろからお世話になっている方への感謝として贈るもの。親しい友人から届いたなら、準備が遅れたあなたの方は受け取るだけで何もしないというわけにはいきませんよね。そこで、友人がすぐ会いに行けるところに住んでいるのなら、事前にアポイントをとって自宅の方へ用意したお中元を持参しお邪魔すると良いでしょう。その際に、”先日は丁寧にお見舞いいただいてありがとう”という意味合いの言葉を伝えるようにしたいですね。すぐにお中元を持って伺えない場合は、郵送で届けても構いません。その際にはお手紙を添えるなどして感謝の気持ちや相手の健康を気遣う気持ちが伝わるように心がけましょう。友人に家族がいる場合は、”奥様やご子息様(○○くんなども可)におかれましても、くれぐれもお体ご自愛ください”などと家族全員の無病息災を願い一文を入れるとより気持ちが伝わりますね。またこちらにお中元準備が遅れた場合ですぐにお礼状だけでも出すようにすると良いですよ。いただいてから3日以内にハガキにお礼綴って投函するようにしましょう。お中元の準備ですが、取り急ぎ用意して郵送したい場合にはカタログギフトが便利ですよ。その際には、友人の好みに沿ったカタログギフトをしっかり選ぶと手抜き感が出ないですね。

友人へのお中元でお贈りしてはいけないもの

友人へのお中元でお贈りしてはいけないもの

友人へのお中元。特に親しい友人である場合、”これ好きそう”と一般的なお中元の定番商品とはかけ離れたものをセレクトしたくなることも。しかし、いくら感謝の気持ちが伝わればと言っても、何をお中元に選んで良いというわけでもないのでは?と疑問に感じませんか。そこで、お中元で贈ってはいけないとされる品物があるのか調べてみましょう。最初に申し上げたいのは、この品物はタブーなので選んではいけないというような特定の品はないようなのです。ですが、お中元は夏らしいもの、つまり夏の暑さを和らげてくれる品物選び、夏バテ解消してくれるような品物選びが基本のはず。そこで、暑苦しい物、季節にそぐわないようなものを選んではいけませんよね。夏なので、お酒が好きなようなら冷やして美味しいビールとおつまみのセットなど、仕事で外回りの際に活躍しそうな扇子など考えてみるとお中元にふさわしい品物は案外あるものです。また、友人への贈り物という視点だけでなく友人に家族がいる場合は家族が喜びそうなものを考えてみると選択の幅が広がりますね。そういった意味ではカタログギフトなんかも良いでしょう。お子さんがいるならお菓子のカタログギフトが無難に喜ばれるかもしれませんよ。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧