友人へのお中元1

コンテンツ一覧

友人へのお中元、喜ばれるのはどんな品!? もらって嬉しいお中元ランキング!

友人へのお中元、喜ばれるのはどんな品!? もらって嬉しいお中元ランキング!

「友人へのお中元、喜ばれるのはどんな品!? もらって嬉しいお中元ランキング!」についてご紹介いたします。友人へのお中元、喜ばれるのはどんな品!? もらって嬉しいお中元ランキングにはどのような品物がランクインするのでしょうか。もらって嬉しいお中元ランキングで上位にランクインしたのは洋菓子です。洋菓子か和菓子かといえばどちらかというと洋菓子のほうが人気があるようです。次に贈られた相手の方が好きなものを選べる「カタログギフト」も上位にランクインしています。自分の趣味や嗜好に合わせて品物を選べますし、選ぶ楽しみも人気の理由でしょう。それから酒類も人気があります。お酒が好きな方はお中元にお酒をもらうと嬉しいようです。お酒が苦手な方に贈っても喜ばれないため、きちんとリサーチしてから贈るようにしたほうが良いでしょう。酒類といってもビールが好きなのか日本酒が好きなのか、焼酎が好きなのかによっても違いますので好きなお酒の好みもリサーチしておくとよいでしょう。それからハム・ソーセージなどの肉・肉加工品や商品券・ギフトカードなども人気があります。海産物やジュース・お茶・コーヒーなどのギフトも人気ランキングにはいりますが、お中元は洗剤や日用品よりもグルメギフトやカタログギフト、商品券などが人気が高いようです。また、男性と女性でももらってうれしいと感じるお中元には差があります。男性の場合はお酒のほうがうれしいギフトのようです。女性の場合は、洋菓子がもらってうれしいお中元ギフトになります。お中元はお贈りするご本人様の性別はもちろんですが、贈り先様の家族構成などもきちんと考慮して品物を選んだほうが良いでしょう。もしも、家族構成や好みなどがわからない場合には、「カタログギフト」を選ぶと良いでしょう。

友人へのお中元に関するマナー・常識

友人へのお中元に関するマナー・常識

「友人へのお中元に関するマナー・常識」についてご紹介いたします。友人へのお中元に関するマナー・常識にはどのようなものがあるのでしょうか。お中元の贈り方は、贈る時期は東日本の場合は7月1~15日頃までとされています。そして西日本の場合は8月1~15日頃までとされています。東日本の場合は新暦の「7月15日」が目安となり、西日本の場合は旧暦の7月15日にあたる「8月15日」を中元の目安としています。贈り物は東日本の場合も西日本の場合も月初めから15日頃までの間に贈ることになっています。最近では7月15日が全国の標準とされています。もしも、この時期までにお中元を届けることができないときには8月8日の立秋くらいまでに「暑中御伺」としておくります。それ以降から9月上旬までの場合は「残暑御伺」として贈ることになります。熨斗は「紅白の蝶結び」となります。表書きは「御中元」とします。お中元の熨斗は紅白の蝶結びの水引がついたものにしますが、お中元の時期から遅れて贈るような場合は表書きは「暑中御伺」または「残暑御伺」とします。喪中の場合でもお中元やお歳暮はやりとりは問題はありません。お中元やお歳暮はお祝いではありません。「季節のごあいさつ」となりますので、喪中に贈ったとしてもまた受け取ったとしてもよいとされています。お中元にはグルメのギフトやギフト券、カタログギフト、ビールギフトなどを贈りますが、カタログギフトは好きな品物を自分で選ぶことができるため人気のギフトです。

友人へのお中元に最適な相場・品物

友人へのお中元に最適な相場・品物

「友人へのお中元に最適な相場・品物」についてご紹介いたします。友人へのお中元に最適な相場・品物にはどのようなものがあるのでしょうか。友人へのお中元に最適な相場は、3000円から5000円くらいまでとされています。また、お中元に最適な品物は、友人がもらって嬉しいと感じるようなお中元ギフトを贈るとよいでしょう。友人が好きなグルメなどがあれば友人の好みのグルメギフトを贈れば喜ばれることでしょう。お中元を友人に贈る場合には、友人の好みがわからない場合にはカタログギフトを贈ってもよいでしょう。カタログギフトの中から好きな品物や好きなグルメを選んでもらっても良いでしょう。カタログギフトは老舗の名店の味が楽しめるグルメギフトや日本各地のおいしいものを集めたグルメカタログギフトなどもあります。友人がお酒が好きな場合にはビールのギフトなどもおすすめです。ビールも好みの品物がありますのでどのようなブランドのビールが好きかをあらかじめリサーチしておくとよいでしょう。その他にもコーヒーのギフトなどもおすすめです。コーヒーや紅茶などが好きだとわかっていればコーヒーギフトや紅茶とスイーツのセットのギフトなどを贈っても良いでしょう。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧