親戚への引き出物の相場1

コンテンツ一覧

親戚への結婚式の引き出物の相場

親戚への結婚式の引き出物の相場

親戚を結婚式に招待した場合、お返しの引き出物はどのようなものをいくらぐらいを目安に用意すれば良いでしょうか?一般的には、お返しの品物は相手との間柄やご祝儀の金額に応じて贈り分けることが多いです。例えば、祖母や叔父や叔母、上司などご祝儀でいただける金額が平均的に多い方に対してはお返しの予算も高め。または、上司や恩師など日ごろからとりわけお世話になっている方には敬意を示す意味でワンランク上の引出物を用意するという具合です。これで考えると、親戚へのお返しは友人などに比べて高めが予想されますね。引き出物 親戚 相場はおよそ10000円前後だそうですよ。これは、あくまで結婚式の引き出物 親戚 相場ですから、もう少し安く7000~8000円程度でも構わないでしょう。逆に10000円を超えるものをお返しに用意することもありますが、これは両家の親の顔を立てるという意味でも”あまり安っぽいものをお返しできない”ご夫婦がいるため。実際に、親戚には幼い頃から大変なお世話になってきたことと思いますから、こんな時くらいプレミアムなお返しを用意したいものですね。お返しの品で決めかねているなら、ご両親に相談されるのも良いですが、特にアドバイスがいただけないようならカタログギフトもなかなか好評ですよ。カタログギフトは、持ち帰りの際もコンパクトで重みもありませんから、年配の親戚にもご負担なくお持ち帰りいただけますね。

夫婦で出席して頂いた親戚への引き出物の相場

夫婦で出席して頂いた親戚への引き出物の相場

結婚式にご夫婦で出席いただけることになった場合、お返しは夫婦それぞれに用意いた方が良いのか?夫婦に一つで良いのか迷ってしまいますね。結果から申し上げると、ご夫婦で出席いただく際にもお返しに用意する引き出物は1つで良いとされています。なぜなら、引き出物は家に対してお返ししますので、ご夫婦であってもご家族みなさでの出席であっても各家庭に対して引き出物は1つというのが一般的。また、ご夫婦で出席いただいた場合にもお返しする引き出物 親戚 相場にはどちらかお一人だけ出席いただいた時と大差はありません。多くの新郎新婦で、お返しの品はゲストに応じて贈り分けしていますが、分け方としては①友人や同僚②親戚③上司や恩師、社長などの3つに分けていて、親戚内で人数によって引き出物の予算に変化をつけているということは少ないようです。ですから、一般的な引き出物 親戚 相場と同じ10000円前後が予算となるでしょう。しかし、引き出物は同じであっても、とりわけお世話になってきた親戚や遠方からわざわざご夫婦で出席してくださった親戚に対して、感謝の意味を込めて引き出物とは別にプチギフトを用意するのはOK。帰りの飛行機や電車で召し上がっていただけるものや、今までお世話になった感謝の気持ちとして個別に万年筆やスカーフなどを贈ると悪い気のする方はいないですよね。また、特に遠方から来てくださった親戚におススメのお返しはカタログギフトです。やはり、食器やタオルはかさばりますので、いくら人気が高い商品とはいえ持ち帰りの際には少々邪魔になってしまいます。その点、カタログギフトは軽くてかさばらないので手持ちのかばんにも収まりそうですね。

親戚への引き出物の相場やマナー

親戚への引き出物の相場やマナー

親戚を結婚式に招待した際に押さえておきたいマナーについて紹介します。まず、結婚式に来てくださったことへの感謝やご祝儀をいただいたことへのお礼を込めてお返しに引出物を用意するかと思いますので、カタログギフト 引き出物 親戚 相場から確認しておきましょう。引き出物 親戚 相場は一般的に8000~12000円程度と1万円前後の商品をお返しに選ぶことが多いそうです。ご祝儀でいただく金額が比較的高めであることもありますし、幼い頃からお世話になってきた間柄ということもあり、他のゲストとは違うワンランク上の商品で感謝を伝える新郎新婦が多いことに納得ですね。マナー的にも家と家とのつながり、今後も変わらぬお付き合いをお願いする意味でこのワンランク上のものを贈るという選択は賢明と言えるでしょう。また、親戚の場合は特にご夫婦やお子さんも含めた家族で出席いただくことがありかと思います。そこで、気をつけたいのが子どもへの配慮です。子どもは大人たちが引き出物と呼ばれるプレゼントをもらって帰る姿をしっかり見ていますが、まだ各家庭に1つというルールを理解しきれない年頃の子どももいます。そこで、できればお子さんには引き出物とは別になにかプチプレゼントを用意しておいてあげましょう。高級なものでなくても良いのです。シールやメモ帳、ぬりえや絵本など月齢に応じたものであればOK。これで、お子さんにもご機嫌にお帰りいただけますね。各家庭に対する引き出物選びに迷った時にはカタログギフトが良いですよ。特に結婚式は遠方からでのかけつけてくださるゲストが多いイベントです。お帰りの際に大きな荷物を増やしてしまっては申訳ないですよね。その点、カタログギフトならお帰りの際に手荷物として増えても軽くコンパクトなのでかさばりませんよ。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
激安 出産お祝い・内祝い 激安 結婚お祝い・内祝い 激安 ブライダル 激安 お祝い・内祝い 激安 グルメ 激安 香典返し

関連記事一覧