出産内祝いはいつまでに?4

コンテンツ一覧

出産祝い お返しを贈るタイミングはいつまで?

出産祝い お返しを贈るタイミングはいつまで?

無事に出産を終え、バタバタと届出や手続きに追われる中、次々と届く出産祝い。とても嬉しくありがたいものですが、「そういえば、出産祝い お返し いつまでにすれば??」とハッとする方も少なくありません。特に初めての出産の場合は、お返しは?タイミングは?と頭がいっぱいいっぱいになってしまことも。忙しさのあまり、つい後回しにしてしまいそうになりますが、礼儀を欠いてしまっては、せっかくお祝いしてくれた方に失礼になってしまいます。出産祝い お返し いつまでにするかは、一般的には産後1ヶ月から2ヶ月というタイミングの方が多いようです。お相手やお付き合いの深さによって、マナーやルールも変わってきますが、世間一般の常識に合わせるのが無難です。お返しの品はもらう人のことを考えて、喜んでもらえるものを選ぶのが望ましいですが、そうも言っていられない場合はカタログギフトが良いでしょう。カタログギフトならかさばる事もなく、もらった方が好みの品を選べるので、がっかりさせてしまうこともありません。もしも「もう産後2ヶ月以上経っちゃってる!」という方、遅すぎるからもういいか、とはならないでください。大切なのは、我が子の誕生を喜んで祝ってくれた方への感謝の気持ちを示すことです。たとえ遅くなっても、きちんとお返しを送りましょう。

出産祝い お返しはいつまでに贈る?マナーは?

出産祝い お返しはいつまでに贈る?マナーは?

慌しく赤ちゃんの相手をしながら、出産祝いをいただいた方をチェックして、お返しの品を考えて…、と産後は目まぐるしく忙しいもの。頭の隅では「出産祝い お返し いつまで」とメモったつもりでいても、ついつい日常に追われて後回しにしてしまいがちです。一般的なマナーでは、出産祝い お返し いつまでに送るかというのは、産後1ヶ月から2ヶ月とされています。可能であれば出産前に時間を作って、赤ちゃん用品一緒に準備しておければお返しを送るタイミングを逃す心配もなくなります。基本的なマナーとして、出産祝いをいただいたら、できるだけ早く、遅くても3日以内のタイミングで電話やお手紙でお礼を伝えましょう。お返しの品は、誰もが使いやすい生活雑貨や消費できるお菓子などが無難です。相手に合わせて探している暇もない!という方は、カタログギフトをオススメします。以前は敬遠される方もいたカタログギフトですが、最近は品揃えも充実して、贈り物の一つとして人気です。のしや包装、挨拶状を添えるなどして、品物以外の部分にも気を配りましょう。出産祝いをくださった方に、これからもお世話になる場面があるかもしれないということを踏まえて、マナーを守り気持ちよくお付き合いをしていくことを心がけましょう。

出産祝い お返しはいつまでに贈る?相場の金額は?

出産祝い お返しはいつまでに贈る?相場の金額は?

出産祝い お返し いつまでに送るか、出産祝いをいただいた後から考え始める方、少なくないのではないでしょうか。ただでさえ忙しい産後、お祝いは嬉しいしありがたいけれど、一人一人に合わせてお返しを考える暇なんてない…!とパニックになってしまうかもしれません。最近のマナーでは、出産祝い お返し いつまでに送るかというと、産後1ヶ月から2ヶ月くらいとなっています。お祝いをいただくのも、このくらいのタイミングで送ってくる方が多いです。できるだけきちんと、お相手のことを考えて喜んでもらえる品をお返しに選びたいところですが、あまりにも余裕がなかったり、何を送ればいいのか悩んでしまうようであれば、カタログギフトを選択しましょう。出産内祝いの相場の金額は、もらったものの1/3~1/2ぐらいと言われています。もちろん安すぎてもいけません。カタログギフトなら、金額が決まっているので、あれやこれやと考える必要がなくなります。もらった相手が欲しいものを選べるので、品物が好みに合わない、使ってもらえないといったことも起こりません。お祝いへの感謝の気持ちを表すのに、現実的なお金のことを考えすぎてまいってしまわないよう、一般的なラインをおさえて余裕を持ってお返しをするようにしましょう。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
激安 出産お祝い・内祝い 激安 結婚お祝い・内祝い 激安 ブライダル 激安 お祝い・内祝い 激安 グルメ 激安 香典返し

関連記事一覧