出産内祝いはいつまでに?3

コンテンツ一覧

出産 内祝いを贈るタイミングはいつまで?

出産 内祝いを贈るタイミングはいつまで?

内祝い いつまで 出産後はどのようなタイミングでお返しをするのがよいのでしょうか?内祝い発送のタイミングは、内祝いをいただいてから1週間後以降、1か月以内がベストです。あまり早くお返しをすると、お祝いをいただくのを待っていました!と言わんばかりでかえって失礼にあたります。また、産後1か月は新生児のお世話で何かとバタバタしているだろうと周りも気遣いますがそれを過ぎても内祝いが送られてこないと、お祝いを送った方としては不満に思ったりときには何か母子の健康にかかわることがあったのではないかと心配をされてしまう可能性があります。とはいえ、出産ではたくさんの方からお祝いをいただく人が多いでしょう。ひとりひとりのお返しをじっくり考えていると1か月はあっという間です。出産前の時間のあるうちに、お祝いをいただくであろう方を予め想定してリストを作っておくのがおすすめです。まだいただいてもいないのに、と思うかもしれませんが 内祝い いつまで 出産後はなかなか考えられないものです。前もってカタログギフトの資料を取り寄せたりすると、実際にはカタログギフトを利用しない場合でも目上の人、両親、親戚、友人などといったターゲットに合わせたお返しの品物をイメージしやすくなります。

出産 内祝いはいつまでに贈る?マナーは?

出産 内祝いはいつまでに贈る?マナーは?

内祝い いつまで 出産でお祝いをいただいたら、まずはすぐに相手にお礼を伝えます。直接手渡されたらその場で済みますが、宅配便などでお祝いをいただいた場合には、受け取ったらすぐに電話でお礼を伝えるのがマナーです。万一電話がつながらなければその日のうちにメールを送るなど、とにかく、無事に受け取っているということを相手に伝えましょう。受け取って2、3日も放っておくのはマナー違反です。内祝い いつまで 出産後すぐにお祝いをいただいた場合には遅くとも1か月以内にお返しを持参または郵送などで送ります。しばらくたってからお祝いをいただいた場合でも、いただいた日から1か月以内にお返しをするべきです。親しい人からへのお返しには、相手の趣味嗜好に沿ったものを選ぶと喜ばれます。普段あまり接する機会のない人へ内祝いを送る必要がある場合にはカタログギフトも便利です。以前は味気ない、金額に対し品物が安っぽいなどの評判がよくありませんでしたが、最近のカタログギフトは内容が充実してきているので、若い人などはむしろカタログギフトの方が喜ばれるかもしれません。一度資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。食事、体験型も含め知る人ぞ知る銘品を扱ったものもあります。

出産 内祝いはいつまでに贈る?相場の金額は?

出産 内祝いはいつまでに贈る?相場の金額は?

気になる内祝い いつまで 出産の金額はどのくらいを目安に考えればよいのでしょうか。一般的にはいただいたお祝いの金額に対しお返しは半返し、半額程度とされています。両親や親戚などで高額なお祝いをいただいた場合には半分もお返ししてしまうとかえって失礼にあたる場合もあります。相手との関係にもよりますが、目上の方からたくさんのお祝いをいただいた場合には素直にお祝いの気持ちを受けとって三分の一程度の内祝い いつまで 出産を用意するのがよいでしょう。また、高齢の方はカタログギフトはあまり好まない傾向にあるのも事実です。自分のために選んでくれた気がしない、というのが主な理由のようです。ですが、旅行が好きだから、おいしいものを食べてほしいから、など一言添えてなるべくその方の趣味に合うような商品が入っていることを自分の目で確かめて贈ればカタログギフトも有効な手段になりえます。あるいは、私たちには良いものを選ぶセンスに自信がないので、などと伝えてもいいでしょう。出産後1か月以内ですと妻は育児のために睡眠不足で疲れておりとても一人一人に合わせてお返しの品物を選んでいる余裕はありません。カタログギフトに頼って少しは体を休めるということも重要な選択ではないでしょうか。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
激安 出産お祝い・内祝い 激安 結婚お祝い・内祝い 激安 ブライダル 激安 お祝い・内祝い 激安 グルメ 激安 香典返し

関連記事一覧