兄弟・姉妹への入学内祝い2

コンテンツ一覧

兄弟・姉妹への入学内祝いに添えるメッセージカード・手紙の書き方例文集

兄弟・姉妹への入学内祝いに添えるメッセージカード・手紙の書き方例文集

「兄弟・姉妹への入学内祝いに添えるメッセージカード・手紙の書き方例文集」については、二・三の例文を挙げますので参考にしてください。
文例
先日は○○の入学に際しての祝いをありがとうございました。
赤ちゃんの頃はよく病気をして、△△ちゃんにもたくさんお世話になったのが昨日のようです。
△△ちゃんの御主人の○△さんにも病院まで車で連れて行ってもらったり、ほんとうにお世話になりました。
おふたりのお陰で無事に入学の日を迎えられたのだと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。
こころばかりですが、内祝いの品を贈らせていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

先日はかわいい入学祝をありがとうございました。
○○ちゃんの入学のときに役だった品物だということで嬉しいです。
これからも従妹の○○ちゃんにいろいろ教えてもらうことがあると思います。
兄弟が仲良くしていると、子供たちも従妹同士仲良くしてくれるので安心です。
内祝いの品を贈らせていただきますので、ご笑納ください。
兄弟・姉妹からお祝いをいただいたら、カタログギフトを入学内祝いに利用することをおすすめします。カタログギフトにメッセージカードを添えて贈ると喜んでもらえます。

兄弟・姉妹への入学内祝いの熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

兄弟・姉妹への入学内祝いの熨斗(のし)・表書き・水引のマナー

「兄弟・姉妹への入学内祝いの熨斗(のし)・表書き・水引のマナー」については、冠婚葬祭上の決まりごとがあるので適当なことで済ませずに、きちんとしたものを使うようにしましょう。普段は親しくしている間柄であっても、こういったときには「親しき仲にも礼儀あり」という教えに従って、間違いの無いようにするのが大人としてのマナーです。冠婚葬祭のできごとにはお祝い事と不祝儀がありますが、お祝い事でもそのお祝いの内容によって、熨斗(のし)・表書き・水引のマナーに違いがあります。“何度も繰り返したくないお祝い”の場合、例えば「結婚祝い」や「快気祝い」などの内祝いには、「結び切り」の水引がついたのしの水引がついたのしを使うようにします。簡単にはほどけない、二度とあってはならないという意味を込めて「結び切り」の形の水引にします。入学祝は、小学校・中学校・高校・大学と何度もあって良いお祝いです。何度あっても良い場合のお祝いに使うのしは紅白の水引をちょうむすびにしたものです。表書きは「入学内祝」または「内祝」です。兄弟・姉妹への入学内祝いはカタログギフトがお勧めです。カタログギフトなら欲しい品を選べるので喜んでもらえます。

兄弟・姉妹への入学内祝い、もらって嬉しいものとは?

兄弟・姉妹への入学内祝い、もらって嬉しいものとは?

「兄弟・姉妹への入学内祝い、もらって嬉しいものとは?」についてですが、たいへん親しくしている間からの兄弟・姉妹だったり、まだ独身の兄弟・姉妹だったりした場合には、ざっくばらんにどんな品物が良いかということを相談してから入学内祝いとしてお返しするという方法もあります。しかしながら、兄弟・姉妹が結婚をしている場合などは、あまりざっくばらんにどんな品物を内祝いにしたら良いかといった相談がしにくいということもあります。そんなときにはカタログギフトを兄弟・姉妹への入学内祝いに利用することをおすすめします。カタログギフトには、冠婚葬祭のいろいろな事柄に対応したタイプのものが作られています。「入学内祝いとして貰って嬉しいものとはどんなものであるのか」といったこともよく研究して、カタログギフトを受け取った人が喜んでくれるような品物を厳選して掲載するようにしています。もらう側にとって嬉しい品物が多岐にわたって掲載されているカタログギフトを贈れば、どんな人にも喜んでいただけます。兄弟・姉妹への内祝いにもカタログギフトを利用すれば、きちんとマナーにのっとったのしや包装紙を使うようにカタログギフトの会社が配慮してくれるので安心です。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

関連記事一覧